社長ごあいさつ

2017年10月、日商LPガスは傘下のLPガス販売会社の統括事業を、(株)エネアークに承継、また伊藤忠エネクス(株)などに譲渡し、(株)ジャパンガスエナジー、四日市エルピージー基地(株)などの株式を中心に保有する持株会社として生まれ変わりました。

LPガス流通の上流部門によりフォーカスすることで、日商LPガスは社会にとって必要不可欠なエネルギーの安定調達をより確固たるものにしてまいる所存です。

同時に株主である大阪ガス(株)、伊藤忠商事(株)、伊藤忠エネクス(株)と連携することで、調達したLPGを安定的かつ安全にお客さまにお届けする役割も、従前と変わりなく果たしてゆきたいと考えております。

エネルギーの自由化が進む中で、お客さまに選択され続けるエネルギー、エネルギー企業であり続けるために、日商LPガスはこれからもお客さまのニーズを企業活動に反映する努力を続けてまいります。

今後とも、日商LPガスにご愛顧を賜りますようお願いいたします。

代表取締役社長 澤田 公一